ベランダメダカ&ビオトープ生活

ベランダでのメダカ飼育、室内水槽(ミナミヌマエビ・コリドラス ソダリス・オトシンネグロ)をこよなく愛するPの雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


***別サイト:ベランダ ビオトープ***

メダカの赤ちゃん 激写!

写真:ベランダビオトープ

で、ビオトープ本体の方は相変らず、
葉がしっかりと生い茂っております。睡蓮も花を咲かせる様子も全くなく・・・

写真:ベランダビオトープ

葉でびっしり(笑)。落ちている花びらは、タリアの花びらです。
こう見ると花びらって落ちても、風情がありますね。

写真:ベランダビオトープ

そうそう、本題なんですが、メダカの赤ちゃんを激写してみました。
小さなプラケースやイチゴのパックなどで、小分けにして育ています。
(今日からだけど・・)
以前に読んだ本で「メダカの稚魚は意外に共食いとかしちゃうから、
生まれたら容器はできるだけ別々に」とあったので、今さらながら分けてみました。

エセメダカブリーダーの空間と化している我が家のベランダです(笑)。


スポンサーサイト


***別サイト:ベランダ ビオトープ***

タリアが花を咲かせました!

写真:ベランダビオトープ タリア

タリアがすんごい勢いで成長。
やっぱり、遅くても植え返して株分けしてよかった~。
最初は心配したけど・・

そして、去年は咲きませんでしたが、タリアに花が咲きました!

写真:ベランダビオトープ タリア


全体が1メートル20センチぐらいあるのに対して、
花が小さいのは、育て方が悪いのか、そういったものなのか?

どちらにしても、すごい勢いで成長してくれてとても嬉しい!

写真:ベランダビオトープ タリア

葉の方もぐんぐんと付き始めています。

タリアの葉っておもしろいんです。
葉のつぼみ?みたいなのが、えんぴつみたいに尖っていて、
次の日見るとその葉がぐわっと開いてる。写真の色が浅いのも、
おとといぐらいに葉が広がったものです。

なんとなくcharmさんで買ったタリアに、
今年は本当楽しませてもらっています。



***別サイト:ベランダ ビオトープ***

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。