ベランダメダカ&ビオトープ生活

ベランダでのメダカ飼育、室内水槽(ミナミヌマエビ・コリドラス ソダリス・オトシンネグロ)をこよなく愛するPの雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


***別サイト:ベランダ ビオトープ***

机の上のミニビオトープ?

私は個人で仕事をしているので、仕事場は自宅。


ずっと机に座っていると、なんとなくもの寂しくて、
机の上にも「ミニビオトープ」?というか、花瓶を使って、
今はミナミヌマエビを育ててます。(育ててるっていうか、無理やり飼ってます(^^;))

20080603_01.jpg

写真はちょっと前のものなので、水が濁っているけど、
今はアナカリスと浮き草が水を浄化してくれたせいか、
とってもクリアできれいです。

ミナミ君もせっせと狭い中を動き回っている。
当初よりかは動きも活発になりました。

20080603_02.jpg

その過程を見ていると、本当「植物ってすごいな」って。

真夏で水温が上がる頃は止めようかと思うけど、
もうしばらく楽しませてもらおう♪

20080603_03.jpg

↑こいつは、我が家の熱帯魚水槽のヤマトヌマエビ君です。
働きものですが、最近人口のエサの味を覚えてしまって、タブレットを離さず困ってます・・・
スポンサーサイト


***別サイト:ベランダ ビオトープ***

コメント

エビ~

机の上にって気持ちが和みますよね~
ガラス越しに生き物を眺めるのも好きなので、室内にも水槽が欲しいです~(涙)

ベランダもイスがあって素敵ですね~
メダカの赤ちゃんも可愛い~

私もミナミくんやヤマトくんが飼いたいのですが、琉金と同居って大丈夫なんでしょうか?それより、睡蓮鉢にエビくんは無理ですか?
我家の琉金達も、水合わせを慎重にして、無事にベランダの睡蓮鉢に慣れてきました!

  • 2008/06/04(水) 16:27:33 |
  • URL |
  • なのふ #-
  • [ 編集]

机の上のビオ

なのふさん

こんにちは。

机の上いいですよー。実は昨日、花瓶の中のエビちゃんと入れ替えたところです。水槽の中のミナミヌマエビで何匹か抱卵しているのがいたので、その過程を改めてみたくて、今は抱卵したメスのミナミヌマエビがいます。

よく見ると、黒いツブツブが波を打っていて、とても見ていておもしろいです。小エビが生まれるのが楽しみです。

「エビを飼っても大丈夫か」の質問ですが、
結論からすると、大丈夫じゃないかと思います。(100%じゃありませんが・・問題点もあります)

問題1:
睡蓮鉢は、縁が薄いものなど、形によって、エビが逃げ出す可能性あり。
全部が全部は逃げ出さないかと思いますが、特にヤマトヌマエビはたまに外で干からびているのを見かけたことがあります・・・今は睡蓮鉢ではヤマトヌマエビは飼っていません。ミナミのみです。
特に我が家の睡蓮鉢は、水位もギリギリまで入れてますし、しっかした縁は付いていないので。

その代わり、縁がしっかりしているならヤマトヌマエビなら琉金に食べられることはあまりないような気がします。

その他:
ヤマトヌマエビの卵は、汽水(塩分の少し混じった水)でしか育てられないようなので、エビの赤ちゃんを育てたいなら、ミナミがおすすめです。

たぶん、我が家の水槽でも小さな赤ちゃんエビは確実にメダカやタナゴのえさになっていると思いますが、隠れ家を作っているので、そこで生き延びているエビちゃんたちが今も代々生きているんだと思います。

ということで、ペット屋のおじさんも「エビの隠れ家をちゃんと作ってあげれば大丈夫だよ」と言ってました。

それにしても、琉金たちも慣れてきたみたいでよかったですね。

  • 2008/06/12(木) 09:37:42 |
  • URL |
  • P #P3XcYWys
  • [ 編集]

ありがとうございます

エビ達は脱走できちゃうのですね(汗)

家の睡蓮鉢は縁から水位まで7~8センチはあるので、それだけあれば逃げれないかもしれませんね~

琉金達は性格が違って見ていて楽しいです
いつも落ち着きのない食いしん坊さんと、おっとりしてマイペースな子、でも2匹はすごく仲良しで、見ているとホッとします

卵を抱いたエビの姿は可愛いでしょうね~
私も間近で眺めていたいです!

ややゴーインに金魚を飼い始めたので、エビは家族の様子を見て、私はまたまた徐々に~です!(笑)

  • 2008/06/12(木) 16:58:17 |
  • URL |
  • なのふ #-
  • [ 編集]

偉い!

エビを飼っている人なら一度は脱走された経験があるはずです。
本当に"カッパエビセン"みたいになってしまった悲しいエビの
死骸を見たこと数回。水位の高い睡蓮鉢で飼っちゃだめですね。。。


琉金、元気みたいでよかったです。
飼い始めは、一番緊張しますね。
私は、飼い始めて、数週間経つと少し安心しています。


>卵を抱いたエビの姿は可愛いでしょうね~
なかなかグロテスクでもありますが(笑)、
何よりも子どもたち「コエビ」が本当にかわいいです。
最初は、本当に小さくて、目を凝らさないと見えないぐらいなのですが、
しっかりとエビの形をしてるんですね。本当に"コエビ"なんです。かわいいですよ。

机の上の子どもたちは、たぶんあと1週間ぐらいはかかると思いますが、とても楽しみです♪


なのふさん、「偉い!」ですね。って、何?って感じですが(笑)、
飼っているといろいろ飼いたくなりますが、
様子を見ながらが少しずつ足していくのが一番です。
魚たちのためにも、それがいいような気がします!

  • 2008/06/14(土) 11:25:10 |
  • URL |
  • P #yfaDh4Vo
  • [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://beranda.blog14.fc2.com/tb.php/116-02a42d2a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。