ベランダメダカ&ビオトープ生活

ベランダでのメダカ飼育、室内水槽(ミナミヌマエビ・コリドラス ソダリス・オトシンネグロ)をこよなく愛するPの雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


***別サイト:ベランダ ビオトープ***

ピノキオシュリンプ!最近の一押し。

ピノキオシュリンプ(レッドノーズシュリンプ)

「ピノキオシュリンプ」、またの名を「レッドノーズシュリンプ」なのですが、その名の通り、非常に鼻(?)が長いんです。

たまたま、いつもお世話になっているcharmさんでエビ部隊を見ていて、一目ぼれ♪かわいすぎる。

で、charmさんから通販で2匹購入して、実際見たら、更にかわいかった。なんていうか、あの長い鼻ににょっとした腰、そして何よりも足が短いので水中移動をしている時に、足が異様にシャカシャカ動くところが本当にチャーミング!例えるならば、チェーンのはずれた自転車を漕いでいるような感じです。

初めて通販で生体を買ったのがピノキオシュリンプだったのですが、その後もずっと元気のようで何より。それに、細長いコケを食べまくってくれて大助かりでした。ちなみに、一般的なことはわかりませんが、コリタブに集ったりというのは一切なし。ヤマトみたいに雑食ではないのかな??

ただ、鼻のきれいな赤は我が水槽ではくすんだ色になっています・・残念。


*ピノキオシュリンプ(レッドノーズシュリンプ)by charmさん

*ブログランキングに参加中
スポンサーサイト


***別サイト:ベランダ ビオトープ***

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://beranda.blog14.fc2.com/tb.php/43-b1bf25ee
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。