ベランダメダカ&ビオトープ生活

ベランダでのメダカ飼育、室内水槽(ミナミヌマエビ・コリドラス ソダリス・オトシンネグロ)をこよなく愛するPの雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


***別サイト:ベランダ ビオトープ***

武蔵新城 せせらぎ遊歩道

今朝、用事があって、2ヶ月ぶりに南武線の武蔵新城へ。

武蔵新城の楽しみっていったら、なんてったって、あれです。
ビオトープ好きにはたまらない街。

「せせらぎ遊歩道」。遊歩道の横に流れる小川。
とっても水もきれいで、たくさんの鯉が泳ぎ、さまざまな植物が植えられています。ここに来るたび、「あぁ~、武蔵新城っていいな」と。

一生懸命写真を撮る私に、近所のおばあちゃんが微笑んでいました(笑)。

水生植物の代名詞 オモダカ と  ウォーター・マッシュルーム。
やっぱ、ここのオモダカはデカいです。やっぱり違いますね。

写真:野外ビオトープ 武蔵新城


写真:野外ビオトープ 武蔵新城

写真:野外ビオトープ 武蔵新城

写真:野外ビオトープ 武蔵新城


写真:野外ビオトープ 武蔵新城


写真:野外ビオトープ 武蔵新城


写真:野外ビオトープ 武蔵新城


タリアもデカい!!我が家のタリア君も一生懸命育ってくれてますが、やはり武蔵新城のタリアはもっと大きかった・・

タリアは花も咲いていましたが、花も我が家のよりも一回りは大きいです。素晴らしい・・

写真:野外ビオトープ 武蔵新城


写真:野外ビオトープ 武蔵新城


写真:野外ビオトープ 武蔵新城


一応、小粒のタリア君もいました。

写真:野外ビオトープ 武蔵新城


こんな感じで、ビオトープ好きにはたまらない武蔵新城を今日は堪能しました。


スポンサーサイト


***別サイト:ベランダ ビオトープ***

コメント

いいなあ…

わあ~、いいところですねえ!
人工的につくられた遊歩道って「いかにも」の感じが多いのに
ここはなんとも自然な感じで気持ちいい。
画像からも涼しげな風が吹いてくるようです。
 
見慣れたウォーター・マッシュルームも我が家のとは
魚で言うと活けモノと養殖モノくらいの差がありそう!
とってもいきいきして緑の鮮やかさにびっくりです。
それぞれの水生植物が植え込まれてある器も
ちゃんと木で出来ていて、
これがプラスチックだったらガッカリですよね。
 
Pさんのブログで初めて拝見したタリアも
こんなに大きくなるのですか!
人の背丈に近くないですか?すごいすごい。
素敵な場所を紹介してくださってありがとうございました。
帽子をかぶって水筒を肩から斜め掛けして
この遊歩道をのんびりと何度も往復してみたいです。

ウォーター・マッシュルームと食材のマッシュルームと間違ってトラバしました、
済みませんでした

  • 2007/08/06(月) 09:45:10 |
  • URL |
  • ryuji_s1 #.FTrCIao
  • [ 編集]

そうなんですよ~

そうなんです。できるだけ木材を使用しているので、とっても自然なんですよね。

ここにくると、すがすがしい気分になります、本当。

なによりも、完全に自然とはいえませんが、ここの植物たちはやはり自然の中にある迫力を感じます。本当の自然の中のタリアも見てみたいですね~。

それより、ねこぼーしさんのところの巨大ネコちゃん、本当かわいいですね~。。はみ出しているのが・・(笑)



  • 2007/08/17(金) 13:42:08 |
  • URL |
  • P #P3XcYWys
  • [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://beranda.blog14.fc2.com/tb.php/99-c5ffa517
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。