ベランダメダカ&ビオトープ生活

ベランダでのメダカ飼育、室内水槽(ミナミヌマエビ・コリドラス ソダリス・オトシンネグロ)をこよなく愛するPの雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


***別サイト:ベランダ ビオトープ***

いつの間にかメダカの赤ちゃんが・・・

ビオトープ


この数日はしっかりと網でガードしているせいか
カラスも来ず、ほっと一息。

メダカたちもすごく元気がいい!
やっぱり、小さな死骸を見つけるとヘコムので、
メダカたちが元気でいると、すごく嬉しい。

20080603_07.jpg


そんな中、睡蓮鉢にメダカの赤ちゃんを発見。
たぶん、浮き草を移動したときにくっついてきたんだろうな。
あまり卵の確保はしない私ですが、やっぱり見つけると嬉しい。
大きくなれよ~!

20080603_08.jpg


***別サイト:ベランダ ビオトープ***

水生植物の勢い

水生植物が新しい葉を付けて、その葉が開花する前の段階、
この瞬間が私が水生植物の勢い・迫力を感じる時です。

これからって時。

ビオトープ


タリアは葉が広がる前、下の写真みたいに、すんごいとんがって、
数日後に、ウワって葉が広がってる。

なんか、この瞬間が一番好きです。

20080603_05.jpg


***別サイト:ベランダ ビオトープ***

机の上のミニビオトープ?

私は個人で仕事をしているので、仕事場は自宅。


ずっと机に座っていると、なんとなくもの寂しくて、
机の上にも「ミニビオトープ」?というか、花瓶を使って、
今はミナミヌマエビを育ててます。(育ててるっていうか、無理やり飼ってます(^^;))

20080603_01.jpg

写真はちょっと前のものなので、水が濁っているけど、
今はアナカリスと浮き草が水を浄化してくれたせいか、
とってもクリアできれいです。

ミナミ君もせっせと狭い中を動き回っている。
当初よりかは動きも活発になりました。

20080603_02.jpg

その過程を見ていると、本当「植物ってすごいな」って。

真夏で水温が上がる頃は止めようかと思うけど、
もうしばらく楽しませてもらおう♪

20080603_03.jpg

↑こいつは、我が家の熱帯魚水槽のヤマトヌマエビ君です。
働きものですが、最近人口のエサの味を覚えてしまって、タブレットを離さず困ってます・・・

***別サイト:ベランダ ビオトープ***

前のページ 次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。